南米人ってお砂糖とりすぎ!

職場にボリビア出身の方がいます。でも、もう日本での生活は長いそうで日本語もペラペラなので、外国人だなーとはあまり思っていなかったのですが、先日びっくりしたことがありました。

休憩時間にコーヒーを一緒に飲んでいたら、小さめのコーヒーカップに、彼女はお砂糖をスプーン3杯も入れて飲むんです。しかも、よく見ると全部は溶けてないし笑
それって、もはやコーヒーじゃなくて、砂糖水じゃん。と言ったら、南米では普通だって言うんです。

そんなに大量に砂糖を摂取したら病気になっちゃうよーと思いましたが、だからみんなこんな体格なのかぁ、と妙に納得。
ちなみに、おいしいよ。

と一口くれたのですが、もちろん劇的に甘くて美味しくありませんでした。

Categories: nocategory